久保建英 来季はどこへ?

今季レアル・マドリードからマジョルカへ1年のレンタル移籍をした久保。

残念ながらマジョルカは2部降格になってしっまたが、日本の至宝に各クラブからオファーが殺到しているようだ。

国外では、セリエの名門ミランや、フランスのパリサンジェルマンといったビッグクラブからもオファーが来ているようだ。

しかし久保は来季もスペインでのプレーを考えておりそこで有力なのがオサスナ、レアル・ソシエダ、レバンテ、セビージャなどとされている。

中でも今季4位でフィニッシュしたセビージャは保有元のレアルが条件としているCL、ELの大会出場という条件も満たしている。

まだまだ熾烈をます久保獲得レース。果たして獲得するクラブはどこになるのか、そして日本の至宝はどこで暴れてくれるのか、、、。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする