再開迫る、CL

新型コロナウィルスにより長らく中断となっていたCL、その再開が今週に迫っていた。ここで中断前のCLそのおさらいをしていこう。

ドルトムント2−3パリサンジェルマン   

アタランタ8−4バレンシア

アトレティコ4−2リバプール

トッテナム0ー4ライプツィヒ         

次に駒を進めたのがパリサンジェルマン、アタランタ、アトレティコ、ライプツィヒ、となっている。驚きなのは去年の優勝、準優勝チームがラウンド16で姿を消しているところだ。

そして待ちに待った日本時間土曜日の午前4時から中断されていた試合が始まる。

レアル・マドリード(1−2)マンチェスター・シティ

ユベントス(0−1)リヨン

そして日曜日には、

チェルシー(0−3)バイエルン

ナポリ(1−1)バルセロナとなっている。(スコアはファーストレグのスコアとなっている。)

果たしてどのような結果が待ち受けているのか、残り数日楽しみに待ちたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする